どこでもWSRNo1

ホワイトセールレース第1戦は厳しい寒気の中で行われた。
能古島を回りこみ初瀬ブイを回航して戻ってくるコースだ。

出航前は弱かった風もスタート時には東南東の風が強まり、右後方からの風を受けて9艇が気持ちよくスタートしていった。
能古島のブランケットの影響を受け、島の突端では風向も風速も変化する。それを巧みに読んで、あるいは利用して、各艇それぞれの戦略のもとにコースを引く。
せっかく先頭を走っていても、ブランケットにつかまり立ち往生して後続艇にその座を明け渡す場合もある。
ヨットレースは頭脳戦でもあるのだ。

結局、今年最初のレースを制したのはnSRだった。
nSRは今年も快調のようだ。熱い走りを見せてくれるだろう。

冬の風の中を走るのは気持ちが良い。
こたつの中でぬくぬくしていてはもったいない。


NT
【NT艇】

HR-IS
【HR艇とIS艇】

Hatsuse
【マークを回るLW艇】

LR
【LR艇】

ST-NT
【復路へと】

IS
【IS艇】



YouTubeへの投稿はNT艇のYさんにしていただきました。
スポンサーサイト
プロフィール

HappyHoliday2020

Author:HappyHoliday2020
博多湾の風を感じてください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード